Satoshi Morikawa Official Web

日本初!脅威の引き寄せワークで夢を叶え、あなたを本物の幸せへ導きます

バナー

HOME ≫ Satoshiのマグネットブログ

Satoshiの強力マグネッティティブログ

願望の度合いで判断する

「引き寄せの法則」を実践や講師の仕事をしていると、
一度でも言われた事があるかもしれません。

「あなた引き寄せの法則をそんなにやってて、幸せになろうみたいに言っているけど、なんで調子が悪い時があるの?言ってる事とやってる事が矛盾しているじゃないの?」

ちょっとグサッと来てしまうかもしれないのですが、そこで考えるべき事があります。

どんな人間でも問題を抱えない事は不可能です。 金銭的に、そして人間関係的にどんなに成功したとしても、必ず新たな問題が発生します。

それもそのはず。

全ての生命とは、地球上で生きながら、色んな未知のチャレンジに遭遇した上で、それらのチャレンジを克服していき、拡張するために生きているのですから。 だからこそ、克服した事の無い、新たな問題に遭遇する事は必要不可欠なのです。

なのである「成功者」が「問題を抱えている」、そしてその問題のせいで「調子悪い」事を悪く思う必要はありません。

新しい問題とは全て「未知」なので、完璧に解決するまで時間がかかる場合もあります。 しかし問題や願望とは解決方にたどり着くまでの冒険が一番ハラハラドキドキする部分です。 

そう考えると、問題を抱える= ハラハラドキドキするチャンスを抱えながら生きている! 

さらには、成功すればするほど、抱えている問題のスケールは大きくなる物です。

例えば、100万円をゲットした人が、今度はどうすれば1,000万円をゲットしようか悩んでいるかもしれません。

しかし月数千円のお小遣いでやりくりしている人からとっては、「数千円単位で悩んでいるとは、すごいな~」と思うかもしれません。

どんな願望も、法則的にはいずれはなんらかの形で叶います。 スピリチュアル的にみて、地球上で叶う物もあれば、地球上での生命を終えた後に叶う場合もあるのですが、いずれにしても最高で一番理想的な形で叶う事には違いありません

願望は全部叶うのです。

なのでどうせ願望が全部叶うのなら、「抱えている問題」や「非実現の願望」を悪く思う必要は一切ありません。

全部最終的に叶うのですから!

なので、問題を抱えている事自体を誇りに思う事が可能です。

1,000万円をゲットする願望なら、最終的に叶うその願望を抱えている事を誇りに思うべき。

ソウルメイトとの関係で悩んでいるのなら、問題の解決法が存在する事、そして問題が存在する事自体も誇りに思えます。 そもそも、ソウルメイトとまだ出逢っていない人にとっては、ソウルメイトがいる事自体が凄い事なのですから!

「引き寄せの法則」の観点から見ると、一見どんなに悪そうな事でも、視点さえ変化させれば一転して明るく見えるようになれるのです!
 

コメント

  • ブログ